FD宣言

Fiduciary Duty

Home » FD宣言

顧客本位の業務運営方針 (FD宣言)

ファイナンシャルリバティ株式会社
代表取締役 瀨川 和哉

 

創業当初より当社は、企業理念である「ずっとそばにあるあんしんと信頼」を掲げ、ライフプランのご提案および保険商品のご提供を通じて、皆様に対して「あんしん」と「信頼」をお届けします。

ファイナンシャルリバティ株式会社は、2007年11月に創立され、生命保険・損害保険の代理店として、お客様の個々のライフステージにおけるライフプランの検討のお手伝いをし、適した保険商品を提案させていただいております。

当社は、「顧客本位の業務運営方針」を公表し、当社のサービスによってお客様にとって最善のサービスが提供できるよう、全社を挙げて注力いたします。
ファイナンシャルリバティ株式会社は、お客様がより一層の満足を得られるように、従業員一同、お客様の声に耳を傾けながら、精一杯努力していくことを宣言いたします。

 

<具体的な取り組み>

  1. 十分にお客様のご意見をお伺いし、お客様のご要望に沿い、かつ最善のご提案ができるよう、全社員への意識付けを行っていきます。
  2. より多くのお客様にできるだけ早く、役に立つ知識をお届けできるよう、ITツールを駆使したサービスを用いた情報発信を行っていきます。
  3. 全社員に対して、お客様へのご提案に必要な知識の醸成に努めるよう促し、ファイナンシャルプランニング技能士等の資格取得を推奨していきます。
  4. 毎年1回以上の社内監査を実施し、お客様の利益を優先した活動が行えているか、コンプライアンスの基準を高い水準で順守できているかを確認し、常により良いご提案ができるように見直しを行っていきます。
  5. すべてのお客様の声に耳を傾け、全社員で共有・改善することによって、より良いサービスが提供できるようにしていきます。
  6. 月に複数回の研修を、社内外の講師によって定期的に実施することによって、お客様へご提供できるサービスの質を向上できるよう心がけます。
  7. 全社員との振返り査定を四半期ごとに行い、社員個人によるサービスのばらつきを抑え、一元化したサービスがお届けできるよう努めます。

2022年3月1日

KPI

全社への意識付け 全社員出席の会議を週一回実施(議事録保管)
ITツールの活用 ITツールへの面談記録運用
社員の資格取得 全社員がFP技能士2級取得
社内監査 年度内に独自項目を含めた社内監査の実施
お客様の声 お客様の声対応ミーティングの実施(月1回)
社内研修 月2回以上の商品知識に関する研修の実施
全社員の振返り 四半期に1回パフォーマンスレビューの実施(全社員)
マネジメント会議報告・記録の共有