プロフェッショナルとしてのこだわり

Liberty Club メンバー紹介

石井 康夫 コンサルティング事業部
2009年入社 

2009年にファイナンシャルリバティに入社して以来、多くの仲間やお客様に支えられてきました。
この過程で得た知識・情報や経験が今の私を形作っています。
ここでは私が日々どのような想いで仕事に取り組んでいるかについて、お伝えさせていただきます。
もともとは「人の役に立ちたい」という想いで入社しましたが、今もその想いは変わっておらず、むしろますます強くなっています。
というのは、この仕事を続ければ続けるほど、感謝の声をいただく機会が増え、役に立っているという実感が増してきているからです。
それは単に保険の見直しをしたことによって内容が良くなったということにとどまらず、前職の経験を活かして住宅購入を考えられているかたの返済プランの提案をさせていただいたり、年金や教育費等、将来に対する漠然とした不安がなくなったりと、ファイナンシャルプランナーとしてお力になれる機会が着実に増えてきたおかげです。
また、お金に関するご相談だけでなく、時には仕事についての相談だったり、夫婦関係や子育ての相談だったりすることもありますが、こういったことに関しても、多くの方に会っていろいろなお話を伺ったり、学んできたことが役立っています。
こんな相談をしてもいいのか?と気遣っていただく場合も多いですが、気兼ねなくいろいろご相談していただけた方が、より幸せに向かっていっていただけている様子を見ると、自分も喜びでいっぱいになります。
なぜそこまでやっているのかというと、人生において大切なのはお金だけではなく、家族との関係や自分自身の存在意義等、お金には換算できないけれど充実した人生を送る上で大切なものについてもお役に立てるようになりたいと考えているからです。
今後も家計や将来設計等のファイナンス面はもちろんのこと、その他の面においても皆様にとってより上質なサービスを提供できるよう、研鑽していきます。
まだ私のコンサルティングを受けたことがない方は、一度受けてみていただけると嬉しいです。
皆様のお役にたてる日がくることを楽しみにしております。

menu


Goto Top