当社について

代表挨拶

ファイナンシャルリバティ株式会社は、日常生活にあるリスクを回避するために活動しています。昨今の景気変動に伴い、将来の不安を感じる方々や会社経営者が多くいらっしゃいます。日本の経済的な側面を様々な角度からとらえていく事は重要であるのはもちろんのこと、個々人の抱える年金不安やお子様の教育費について、また事業継承、退職金制度や労災規定、相続問題についての様々な支出についての専門知識は閉鎖的なものとなっているため、なかなか一般的に浸透しづらいものとなっています。

弊社は、社員が専門的な資格や経験をもとに、人生や会社経営においてかかる費用を計算し視覚化する事で「あんしん」して頂く事が重要と考え、お客様の声に傾聴させて頂く事がこれからの日常生活のキャッシュフローを支えていく上で急務としております。さらに、その中から生じた問題を解決する手段として、損害保険事業や生命保険事業・不動産事業という広がりを持った事業展開は、将来的な大きな支出の見直しを図ることが可能となり、お客様の深い問題解決と大きな御満足へとつなげていくことができます。

皆様が大きな問題に立ち向かうためには、まず弊社と共に現状の分析とリスクの大きさを計ることで目的と手段を整理致します。ひとりひとりのライフプランをオーダーメイドにこだわって解析していくことは一時的に時間はかかりますが、将来においては十分な効果を生んでいく事でしょう。

これからの日本経済の成長とお客様の発展と共に展開していける企業であり続けていく為に、プロフェッショナルかつ社会貢献の意識を高く持つファイナンシャルリバティスタイルは、新しい時代に突入し続けていく金融市場において常に「あんしん」を提供していく事を約束し支持して頂ける事業展開を約束します。

瀬川和哉
ファイナンシャルリバティ
株式会社 代表取締役
瀬川和哉
大手生命保険会社にて年間実績日本1位のタイトルを獲得。翌年、世界大会に出席。大手不動産会社・銀行プロジェクトに参画し、ファイナンシャルリバティを発足。複数の保険会社や不動産会社との取引をすることで総合的なプランニングを実現。日本人が本格的な金融に触れることを喜びと感じ、キャッシュフローコンサルティングこそが個人の資産形成の中心と考える。また、法人経営のために、地盤を固めた福利厚生や退職金制度の整備等を得意とし、お客様との永続的な関係性を築くことを最優先にする。

menu


Goto Top